美容鍼灸なら恵比寿meilong 『解毒』

日曜日、担当の院長の石川美絵です

解毒のお話

重石油から作られた毒物は専門的には脂溶性毒物と呼びます。この脂溶性毒はすぐに毒性を発揮しません。実際は脂溶性毒は内臓脂肪や皮下脂肪だけでなく、細胞膜や脳細胞そのもの蓄積してたまっていく性質を持っており、さらにいえば一度取り込むと5年10年と長く体の中に残るのです。また他の毒としてミネラルの毒があります。これは水銀やアルミニウムやフッ素、放射性物質などがこれに当たります。

そうするとデトックス=解毒とはなにをするかというと、脂溶性毒とミネラル毒を外に排出するということになります。しかしわかってしまえば原理は単純であり、脂肪を燃焼すること、汗を出すこと、の二つが重要となるのです。昔から解毒といえば便と尿で出すといわれてきましたし、それは別に間違っているわけではありません。

低温サウナは汗の排出、脂肪の燃焼、血流促進、免疫力の向上などをもたらします。低温サウナの汗は毒だけでなく重金属なども排出していきます。つまりこれは放射能に関しても応用できます。たとえばセシウムはカリウムに近いですから、カリウムとともに体外に排出されます。ストロンチウムはカルシウムに近いですから、やはり体外に排出されやすくなるのです。ただ低温サウナでないといけないわけではなく、岩盤浴や陶板浴、エステカプセル、砂風呂、酵素風呂などでも代用できますよ!

そして体内循環をよくする鍼灸でもデトックスヾ(@°▽°@)ノ

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、美容鍼灸だけではなく肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。経オイルヒーラー(オイルマッサージ)や指圧マッサージなどの鍼を使わないトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000