恵比寿で1位MEILONG美容鍼灸「むくみ」

こんにちは、下地です。

本日は浮腫みに関して書こうと思います!!

〇むくみとは?

血液中の水分が血管、リンパ管の外に染み出てしまい、細胞と細胞の間の水分が以上に増加している状態のことを言います。

主に、顔や手、足に起こりやすい症状です。 

むくみによって、体重が増えたり、腫れぼったく太って見えたりするなどの症状になります。

〇むくみの原因

・塩分の過剰摂取・長時間同じ姿勢

・血行不良や冷え・新陳代謝の低下

〇顔のむくみの原因

顔のむくみは、ほとんどの場合朝に見られます。

夜寝ているとき、頭も胴体も足も、ほぼ同じ高さになりますよね。日中、生活をしているときは、人の頭は身体の一番高いところにあるので、余分な水分は顔には溜まりません。

ですが、 寝ている姿勢のときは顔にも余分な水分がほかの場所と同様にめぐってきます。そのため、朝起きたときに顔がむくんでいるのです。

また、前日の夜に 塩分の多いものやアルコールを摂取した時 に顔のむくみは起こりやすいです。

〇顔のむくみの予防方法

顔がむくんでいる状態というのは、顔に余分な水分が溜まっているという状態です。なのでできるだけ余分な水分をため込まないようにするのがベストです。

枕を高くする

枕を少し高くすることによって、顔のむくみを防止することができます。寝ているときの姿勢が顔と胴体と足がほとんど同じ高さなため、 頭を少し高くすることによって、顔にたまる水分を防げます。

お酒は控える

できるだけアルコールは控えるようにしましょう。

〇足のむくみの原因

重力によってからだの水分が足の方へ降りてきてしまうのが主な原因です。

また、長時間立ったまま、座ったままなどの同じ姿勢を取り続けていることによって、水分が循環されず、足がむくんでしまいます。

〇足のむくみ解消方法

足のむくみを解消するには、 できるだけ足を動かすようにすること です。

事務仕事をしているのであれば1時間に一度トイレに立つなど、歩くようにしましょう。他には、マッサージやストレッチなどで、むくみを解消することもできます。つま先立ち運動もおすすめです。

おすすめのツボ→三陰交、陰陵泉、血海など、、。

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京恵比寿・銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。アロマトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000