恵比寿で1位MEILONG美容鍼灸「9月7日~11日 草露白し」

七十二候担当の熊井です

9月7日~11日 

草露白し(くさつゆのしろし)

right arrow早朝、野や山を歩けば、じっとりと靴や服が濡れます。

あたりを見渡すと、草々に降りている露のせいだとわかります。

草の露が朝日に照らされ玉のように輝き、美しく見とれてしまいますね

近くで露を壊さないように観察してみると、尖った葉の先に留まっていたり、

きれいに葉のふちを囲んでいたりと様々。キラキラ光って綺麗です

草露

9月9日は「重陽(ちょうよう)の節句」。9が二つ重なるのは大変めでたいと考えられていて、長寿を願い邪気を払うために菊の花を飾ります。

そして邪気払いといえば日本酒です。この時期ならでは、菊酒を飲むのもいいかもしれません。

日本酒に菊の花びらを数枚入れていただくのです。風流ですね~

私的には菊の香りを感じたいのでグラスに日本酒を注いだら菊を一輪浮かべます。

あ、菊酒に使う菊は食用にしてくださいね。

菊酒

旬の野菜

とんぶり

ほうき草の実。茹でて皮をとるとプチプチとした歯触りになり、「畑のキャビア」と呼ばれる。利尿作用と強壮作用がある。

とんぶり

旬の草花

酢橘(すだち)

柚子の近縁種で、果汁が多くて酸味が強く、特有の風味と芳香がある。

外側の青い皮は薄い千切りにしたりすりおろしたりして風味添えに。

酢橘

旬の兆し

白露(はくろ)

夜の間に大気が冷え込み、草花などに白い露がついている頃。秋が深まりはじめたと感じ、

夕方には秋の虫の鳴き声が美しく響く。

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京恵比寿・銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。アロマトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000