恵比寿で1位MEILONG美容鍼灸「 夏のエネルギー不足に!」

こんにちは!木川です

毎日暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

「大暑」を迎え1年で最も暑さが厳しく感じられる頃ですね汗

大暑は7月20日から夏の土用に入り、8月6日まで続きます!

また五行では、春に木気、夏に火気、秋に金気、冬に水気を割り当て、残った土気は季節の変わり目に割り当てられていて、これを「土用」と呼んでいます。

この期間は環境に適応する柔軟性が求められ、あまり無理をしないで休養や睡眠時間をしっかり取るようにすると良いですね!

ゆったりと次の季節を迎える調整の時期と考えましょう

この夏は7月13日蟹座の部分日食に始まり、7月28日水瓶座の皆既月食、8月11日獅子座の部分日食と食(蝕)が続きます。

西洋占星術の考え方で食(蝕)とは、無意識下における衝動と想念の実体化だそうです。

目の前にある物事だけでは飽きたらなくなり、自らの意志で理想と自由のために前進するタイミング。

何かを手放す、終わらせる、捨てる、押しつけられた生き方や役割を脱ぎ捨てる

などの行動に駆り立てられやすいのだとか。

古い常識を飛び越えていくような挑戦の始まりかもしれません。

今後約半年間のターニングポイントになりそうです。

皆既日食

夏のエネルギー不足に!

***【 たこと枝豆のまぜごはん 】***

<材料>2人分

・茹でだこ 80g

・枝豆(茹でて鞘から出したもの) 1/2カップ

・炊き上げた玄米もしくは白米 茶碗2杯分

・なたね油 少々

A ・しょうゆ 大さじ1

・みりん 大さじ1

・おろしニンニク 少々

(1) たこは小さめの一口大に切る

(2) フライパンに油を熱し、たこと枝豆を3~4分炒める

(3) (2)をごはんにまぜ、器に盛る

(4) 同じフライパンにAを合わせて煮詰め、(3)のごはんにかける

たんぱく質・ビタミンB2などを豊富に含むたこは「肝」の働きを助け、疲労回復・視力低下の予防に!

枝豆はビタミンB1・カリウム・食物繊維・鉄分などを含み、「脾」に働きスタミナUPに!

どちらも「気」や「血」を補い元気にしてくれます。

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京恵比寿・銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。アロマトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000