恵比寿で1位MEILONG美容鍼灸「くすみとシミの違い」

こんにちは、山添です!

紫外線が強くなり、シミやくすみを気にする方も多いと思います。

今回はシミとくすみのちがいについて書きたいと思います!

<くすみ>

くすみの症状は急に現れる物ではなく、長い年月をかけて積み重ねてしまった結果、暗く見えてしまうのです。

ですから自分ではあまり気が付きにくいかもしれません。

とは言うもののくすみは年齢を重ねていくとどうしても現れてきてしまう物なのです。

自分では気が付きにくい場合が多いのですが、くすみがあるかどうか気にして見てみると、

顔の色と首の色が違っていたり、髪の毛の地肌の色と額の色が違っていたりする等、くすみを感じることも有ります。

これは血行不良が起こったり、皮脂が酸化してしまって暗く見えてしまうのです。

くすみをそのままにしておくと、重度のくすみになってしまって洗顔だけでは取れなくなってしまいます。

こうしたくすみと良く似ているのがシミになります。

<シミ>

くすみは肌の表面から出ているのに対して、シミは肌の内部から現れてくるという違いが有ります。

また、化粧品を使うだけではシミやくすみが無い肌にはなれません。

あくまでも化粧品をつけるということは肌表面を取り繕っているに過ぎないからです。

シミやくすみを根本的に治していきたい場合には身体の中から綺麗にしていく様にするしかありません。

その為にはいろんな問題点を改善していかなければなりません。

食生活、生活習慣、ストレス解消、血行不良等、色々あります。

美容鍼灸ですと気になるシミやくすみのまわりに鍼をしていくことによって

血流を改善してターンオーバーを促します。

お肌にお悩みを抱えている方にはぜひおすすめです!!

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、美容鍼灸だけではなく肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。経オイルヒーラー(オイルマッサージ)や指圧マッサージなどの鍼を使わないトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000