鍼灸口コミで人気のMEILONG 美白になれる食べ物パート2

こんにちは!

野中です。

今日も真夏の暑さで、曇っていても日焼けしてしまいました(;^_^A

今日は、美白になれる食べ物パート2! の紹介をしていきますね。

それは

ミニトマト!です。

ミニトマトは実はトマトよりも美容効果が高いのです!

小さいのに!?

そーです!

小さいけど凄いです。小さいからこそ凄いのかもしれません。

私もミニトマトが好きで冷蔵庫に常備してあります。

特にこれからは旬の時期になりますので

トマトの味が濃厚で甘くておいしいです。

ミニトマトもいろいろな銘柄があって、味を試してみるとそれぞれ味が違います。

ヘタが曲がっているものよりもピンッと、勢いよく伸びているものを選ぶようにすると良いです。

ミニトマトの美容効果とは??

ミニトマトには、リコピンはもちろん、βカロテン、ビタミンCやE

食物繊維などの栄養分が含まれています。

健康効果が高い緑黄色野菜ということは皆様ご存知のはず♪

そんなミニトマトは、トマトよりもリコピンが多く含まれています。

老化や動脈硬化を予防したり、がん予防にも効果的と言われています。

リコピンには、抗酸化作用があるので発がんを抑制してくれる効果もあるってわけです。

そして!

女性にはうれしい美肌効果があります。

シミの原因となるメラニンを抑制するチロシアーゼを抑制する働きがあるんです。

おまけに、ダイエットにも効果的!

普通のトマトじゃだめなの?

リコピンは、普通のトマトにも入っている成分です。

ミニトマトじゃなくて普通のトマトじゃ、どうしてダメなのと疑問がここでわきませんか?

そして意外とトマトって苦手な人が多いですよね。私もそこまで好きではないので必要以上に食べたくはありません(>_<)

リコピン自体は、トマトの皮の部分に多く含まれています。

この皮の部分は表面積でいうと、普通のトマトよりもミニトマトのほうが広くなります。

リコピン含有量を比べてみると

トマト100g中

トマト   10㎎

ミニトマト 22㎎

とミニトマトは普通のトマトの2倍なのです(*´ω`)

ミニトマトは甘くて美味しいものが多いのでおやつとしても取り入れられます!

1日に何個食べればいいの?

そんなミニトマトですが、

「1日に15個」を食べると紫外線を浴びたことをなかったことにしてくれるんですっ\(¯∀¯)/✨✨

15個も!?って思ったあなた!

朝5個

昼5個

夜5個

食べれば簡単に1日15個になります。

プールや海やキャンプなどで「今日は日焼けしてしまったー!」と言う時は

その倍の30個食べるといいそうです。

30コ食べるのが大変な方は、トマトジュースで摂取をおすすめしますっ✩

そしてそして

大切な美容効果を発揮する皮の部分を、包丁で半分にしたりするのではなく、歯で噛むことで美白効果のリコピンを沢山吸収することが出来るので、皮の部分を良く噛んで食べてみてくださいね(。>_<。)❤甘みもより感じられて美味しいですよ!

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、美容鍼灸だけではなく肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。経オイルヒーラー(オイルマッサージ)や指圧マッサージなどの鍼を使わないトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000