東京で人気のMEILONGのブログ「湯船」

こんにちは、猪股です!

皆さんは毎日しっかりと湯船に浸かっていますかrabbit?

meilongにご来店される患者さまによく聞く質問です。

やはりひどい肩凝りや腰痛に悩まされている人は、毎日湯船に浸かっている人は少ないですen

今回は湯船に浸かることでもたらされる

素晴らしいことたちをご紹介しますnote2note!

副交感神経への刺激

入浴すると、身体の体温がやや高くなることで、副交感神経が働きだします。

副交感神経は、気持ちや身体をリラックスさせる方向に働きます。

疲れ切った日でも湯船に入るだけで翌日の元気が変わってきます!

マッサージ効果

首までお湯につかっているとき、全身にかかる圧力は約520kgも!

全方向から均等に圧力を受けているので重さは感じませんが、この水圧によるマッサージ効果は絶大glitter

この水力は下半身に貯まりがちな血液を上半身に持って行き、むくみを解消するのに絶大な効果があるのですnyan

リラックス効果

お風呂の中では筋肉や関節に負担がかかっていない状態になり、緊張が解けてとてもリラックスできるのです。

プールや海に入ると体が浮くように湯船でも浮力が働いていて、体重は普段の10分の1になります。

そのため体重を支えている筋肉や関節を休ませることができ、体全体の緊張がほぐれます。

安眠できる

眠りとお風呂には深い関係があります。お風呂をに入ってしばらくすると、眠気を感じることにお気づきの方もいるのではないでしょうか?

人間は、体温が高い状態から低い状態に移るときに、強い眠気を感じるようにできていますmoon

湯船

1日10分でも5分でもいいんです!

まずは浴槽にお湯を溜めるところから始めてみましょう(`・ω・´)ノ(。-`ω´-)

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京恵比寿・銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。アロマトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000