恵比寿で人気のMEILONG『白湯パワーPART2』

こんにちは、阿部です!

前回に引き続き白湯についてお話ししますni

【白湯の効果】

ダイエット:白湯は胃腸を温め胃腸は温まることで活動を活発化させるので

    代謝が上がり、消費カロリーが上がります

    脂肪を燃焼させダイエット効果が期待できます

便秘:特に朝起きてすぐ飲むと便通改善効果あり

  朝は胃腸の働きが弱くなっているため、温かい白湯を飲むことで

  胃腸を目覚めさせ、腸の「ぜん動運動」を活発にする事ができる

  ぜん動運動とは腸の動きのことで、ぜん動運動が活発化すると

  便通が良くなります

冷え性:胃腸が温まることと、体内の水分量が上昇することで血流が良くなります

   血液の流れが良くなるのに比例して体温が上昇します

デトックス:白湯を摂り、体内の水分量があがると利尿効果が高まり「排泄力」

    が向上し、カラダの老廃物や毒素は尿や便として排泄されます

    排泄力を向上する白湯は有効です

    そして肝臓の働きも良くすることでよりデトックス効果が期待できます

 次回は白湯の作り方と飲み方ですnote2

デトックス

予約はコチラから

LINE>>https://page.line.me/meilong

Facebook>>https://www.facebook.com/meilong.jp

instagram>>https://www.insgy.com/user/meilong_acu/2104139383

投稿者: Meilong

2017.02.03更新

鍼灸の口コミで人気のMEILONGのブログ「朝のケア」

こんにちは、猪股です!

翌朝つらいとわかっていても、仕事の付き合いや誘われた飲み会でついつい飲みすぎ、食べすぎちゃうことってありますよねun

次の日仕事だとわかっていても、「今日ぐらい大丈夫!」と終電まで行ってしまい、案の定睡眠不足。。。

飲み会を控えることも対処法の一つですが、そうは言っていられないなら、飲み会翌日の対処方を知ることが大切です。

今回は朝のちょっとした時間でできるスキンケアの小技をご紹介します(b゚v`*)

1:リンパマッサージ

リンパの流れに沿い、流れを促してあげる”リンパマッサージ”がおすすめ!

リンパの流れを促し、血行を良くすることにより老廃物が流れ、内側から生き生きとしたお肌に。

まずは鎖骨部分を内から外へしっかり流して、詰まりを取っていきます。

次にお顔の中心から外側へ、お顔周りに老廃物を集めるイメージで流します。

集められたら一気に鎖骨側に流しましょう。

この時に必ずマッサージクリームを使用し、お肌をこすらずやさしくなでるように行いましょうnote2

2:パック

飲み過ぎた次の日はお肌の乾燥も引き起こすので、朝パックはおすすめ!

しっかりと水分を入れ込んで、ツヤと潤いを取り戻してあげましょうihi

また、冷たいタオルをジップロックに入れて、顔の毛穴を引き締めるもの大切です。

なぜジップロックかといいますと、

せっかくパックで入れ込んだスキンケアを逃さないように直接つけるのではなく、ジップロック等でカバーしましょう!

時間がない朝は。。

飲んだ翌朝は喉がカラカラ乾いてしまうのと同じように、お肌もカラカラの乾燥状態になってる可能性がありますgan

そんなときは、化粧水をたっぷりとお肌に入れ込むイメージで暖めながら両手でプレスしていきましょう。

お肌が欲している水分は少量の化粧水ではなく、贅沢にたっぷり使ってあげましょう。

meilong(メイロン)【公式】鍼灸サロン|東京恵比寿・銀座

東京恵比寿・銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。アロマトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000