恵比寿・銀座で鍼灸トリートメントNO.1meilong「口内炎」

日曜日担当の石川です(。・w・。 )
石川は胃腸炎が治り次は左頰裏に大きな口内炎ができました。
 
ビタミンB不足です〜。
 
ビタミンB2は脂肪の代謝に関係しているのですが、これが不足すると口の中の粘膜や唇に炎症が起きます。ビタミンB6は肝臓と免疫のビタミンといわれ、不足すると皮膚炎や口内炎を起こしちゃいます。
ビタミンB2・B6以外のビタミンB群も不足すると口内炎の原因となります。ストレスに弱い神経質な人ほど口内炎が再発しやすいです。ストレスに打ち克つ力をつけるのがビタミンB1です。
ビタミンB1は、豚肉や、ゴマ、大豆、卵、ほうれんそう、あじ、さばなどに!
ビタミンB2は、のりやわかめなどの海草、牛豚のレバー、さば、うなぎなどの魚、卵、シイタケ、ブロッコリー、ほうれん草、牛乳、チーズなどに!
ビタミンB6は、牛豚レバー、牛乳、チーズ、キャベツ、とうもろこしなどに!
これらのビタミンB群には相互作用があって、全部を同時にとった方がより効果的だといわれています。これらを共通に含む食品としては、牛乳、卵、海草、野菜、豆などがあります。

口内炎に関係するストレスも鍼灸治療はすごく効果を発揮します!!
ストレス溜まった!と思いましたらこちらに予約ください^ ^
ストレス解消できるmeilong予約

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、美容鍼灸だけではなく肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。経オイルヒーラー(オイルマッサージ)や指圧マッサージなどの鍼を使わないトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000