恵比寿で1位MEILONG美容鍼灸「果物の役割」

こんにちは、長崎です

薬膳では、果物は五臓の働きを助ける役割といわれています

果物に含まれる水分は喉、口、目、腸の渇きを潤わす作用があります。

特に南国の果物は水分が多く、余分な熱を冷まします ドライアイやドライマウスにも効果的です。

寒い地方の、さくらんぼ、もも、あんずは、果物の中でも身体を冷やさない特徴があります。

冷えを感じる方は、常温で食べるのも良いですし、なしを煮込んだり、りんごを焼いても良いですね笑う

これからの夏に良いフルーツは

パイナップル 五味➡甘、酸 五性➡平

南国のフルーツなので、夏バテや疲労回復の助けになります。

食べすぎによる消化不良、下痢、便秘にも効果的。 利尿作用があり、むくみ、二日酔いにも良い。

もも 五味➡甘、酸 五性➡温

種は生薬として用いられるもも。  食物繊維が豊富で整腸作用があります。

血行を良くして、身体を潤す働きがあります。

美肌や便秘の解消に! 疲労や夏バテ、寝汗にも良いです。

すいか 五味➡甘  五性➡寒  

身体の熱を冷まし渇きを取り、口内炎やは発熱後の水分補給に良いです。

日射病や血液循環が悪く顔がほてる、頭がすっきりしない時にもおすすめです。

むくみや排尿異常にも良いです。

キウイフルーツ  五味➡甘、酸  五性➡寒

身体の熱を冷まし、喉の渇きを解消するので、糖尿病にもよいと言われています。

胃の調子を整えるので、消化を助け、食欲不振にも良いです。

尿の出を良くするので、排尿トラブルにも効果的です!

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京恵比寿・銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。アロマトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000