恵比寿で1位Meilong美容鍼灸『血余』

こんにちは、上遠野です

 

東洋医学では、髪のことを「血余」といいます。

カラダを巡る血に余裕がないと美しい髪は育たないということをさします。つまり、髪は「血の余り」であり、血液の一部と考えられているのです。 そう考えると、美しい髪の持ち主は、全身を巡る血液も滞りなく豊かで、お肌にも栄養が行き届いているので、潤い、ハリがある美肌の持ち主ということになりますよね!

 

血液はカラダの隅々まで巡り、人体を構成する60兆個の細胞ひとつひとつに栄養や酸素などを与え、また、不要になったものを回収するという役割をしています。

それだけでなく、カラダを潤し体温維持し、元気の素である「気」を全身に与えるなど、生命維持、また、豊かなライフスタイルを実現するためにも大切でな役割を担っているのです。

 

■血液の巡りが不十分だと起こりうる不調

・お肌に潤いがなくなる

・乾燥により痒くなる

・髪がパサパサ

・小じわが増える

・顔色がいつも青白い

・不眠、眠りが浅い、夢を良くみる ⇒ 皮膚の修復に欠かせない成長ホルモンが充分に分泌されない

 

・冷え症

・内臓機能低下

・生理が遅れ気味、経血が少ない

・立ちくらみ、すぐに疲れる

 

こんなお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ鍼灸治療を受けてみて下さい゜*(pq+’v`●)*゜

髪の毛だけでなく、肌の質や生理痛の緩和など身体の根本改善が出来ます!

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、美容鍼灸だけではなく肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。経オイルヒーラー(オイルマッサージ)や指圧マッサージなどの鍼を使わないトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000