恵比寿・銀座で鍼灸トリートメントNO.1meilong「青色」

こんにちは、西川です。私は今、鍼灸学校に通っているのですが、もうすぐテスト期間が始まります、、。
この仕事をするには、ツボや筋肉などたくさんのことを覚えなければいけません。
何かを暗記をするには青色を使うといいなんて聞いたことないでしょうか。
私も、勉強の時マーカーやペンは青色を使うようにしています。
なぜ青色が暗記にはいいといわれるのでしょうか。
 
青色というのは空や海、広大な自然をイメージさせてくれたり、寒冷や鎮静などのイメージもあります。
青色がもたらす影響は、副交感神経を優位にしリラックスすることにより、自然と何かに集中できます。
集中する事で、時の流れがゆっくりに感じたり脈拍なども低下し落ち着きます。
 
またセロトニンという物質の分泌が促進されることも研究結果で分かっています!
セロトニンとは怒りのホルモン「ノルアドレナリン」や活動意欲を奮わす「ドーパミン」などの暴走を抑制する作用のホルモンです。
分泌される90%は腸内に存在しますが、脳内には2%存在します。このたった2%も不足すると鬱になったり精神的に滅入ってしまいます。
そんな重要なセロトニンも青色を見ることによって分泌されるなんて驚きです。
 
このように青色は私たちに気持ちを落ち着かしてくれたり、集中しやすい状況を整えてくれます。
大事な事や覚えたいことなどは、青色を使ってメモをしておくのがいいかもしれません!

meilong(メイロン)【公式】鍼灸サロン|東京恵比寿・銀座

東京恵比寿・銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。アロマトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000