恵比寿・銀座で鍼灸トリートメントNO.1meilong「立ちくらみ」

こんにちは、水曜日担当の西川です。
立ちくらみが最も起こりやすい時期は夏なんです。
 
そして私も毎日立ちくらみに悩まされてます。
歩けなかったり常にしんどい症状ではないですが、
立ち上がるたびフラフラしてしまうのは、立つのが嫌になるくらいです、、。
 
貧血と立ちくらみを同じと思う方もいらっしゃるかもしれませんが
貧血は酸素を運ぶヘモグロビンや鉄分、血自体足りていない状態です。
立ちくらみは、脳への血液が足りていない状態です。
 
 
なぜ夏に多いかというと「暑さによる血管拡張」が原因です。
体に熱がたまり外へ熱を逃がそうと体表の血管が拡張します。
そのとき皮膚表面の方へ血液が集まり熱を放しますが
代償的に脳、内臓への血液供給が不足しています。
 
 
ゆっくり立ち上がること絶対です。
低血圧も大きな原因なので食生活も見直しましょう。
私も今日は応急処置として、アサイージュースと魚類、豆類を積極的に食べたいと思います!
 
 
アサイーは、プレーンの10倍もの鉄分を含み、
赤ワインの30倍ものポリフェノール【抗菌、抗酸化さよう)が含まれています。
 
上記の食べ物の吸収をよくしてくれるのは、ビタミンC含む果物なので一緒に食べるのがいいです。
鉄分の吸収を阻害するのは、カフェインを含むコーヒー、紅茶、お茶です。
ウーロン茶に多く含まれるタンニン入りもNGです!
 
 立ちくらみに効くツボはコチラ!By山添

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、美容鍼灸だけではなく肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。経オイルヒーラー(オイルマッサージ)や指圧マッサージなどの鍼を使わないトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000