恵比寿・銀座で鍼灸トリートメントNO.1meilong「語学と脳科学」

月曜担当の中島です!
 
2年ほど前に買ったブリジットジョーンズの日記の洋書をずっと放置していたら
私が読み終わるよりずっと先に来月映画が公開になります。。。
 
これを機にまた洋書を頑張って読み進めようと思います!!
ちなみに、原作と映画では全然内容が変わってしまったようなので
ブリジットジョーンズのファンとしては絶対に読まなければ笑
 
そんなこんなで、今日は語学と脳科学について。
大人になってからでも外国語を学ぶことは記憶力や思考など知力の低下を防ぐために役立つようです。
 
 1 つ以上の言語を話すことは、認知機能に良い影響があり、加齢による知力の低下を遅らせ
認知症のリスクを低減することを明らかになっています!
 
若い時に外国語習得を逃したとしても、後年になってからでも語学を学習することで同様の良い効果があることを発見したのです。
2 カ国語を話すバイリンガルの人々は加齢による認知機能の低下が少ない傾向があることが示されています。
3カ国語、4カ国語と増えるほど、効果が増すようです。
 
わたしは英語とスペイン語を少しずつ極めていきます!

meilong(メイロン)【公式】鍼灸サロン|東京恵比寿・銀座

東京恵比寿・銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。アロマトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000