恵比寿・銀座で鍼灸トリートメントNO.1meilong「左脳をきたえる!!」

こんにちは!中島です。
今日は左脳について!
 
医学的には証明されていないとは言えども世間では
右脳と左脳の違いが実しやかにささやかれています。
 
一番有名であろうと思われる右脳と左脳の違いは
「左脳は理屈、右脳は感覚」でしょう。
恐らく、左脳に言語中枢がある人が多いことから
「左脳で言葉を考える」→「左脳で物事を考える」→「左脳で理屈を考える」→「左脳は理論的なものに使う」
と推測されるようになったものと思われます。
右脳はそれと逆の考えでしょうね。実際、理屈的なものを考えてるときには左脳の活動が活発になり
芸術的な絵を見たり音楽を聞いたりしているときには右脳の活動が活発になることが観測でわかっています。
ですから、この違いは事実無根というわけではありませんが、理論的なことを考えてる時は右脳も活動していますし
音楽を聴いている時は左脳も活動しています。
この段階でいえる事は、「理論的なものは左脳の役割が大きく、感覚的なものは右脳の役割が大きい」くらいのようです。
このことから考えると、右脳が優位半球の人は、言語中枢が右脳にありますから
右脳と左脳の役割が逆転しているといえそうです。
余談ですが、トランペットなどの海外の楽器の音を聞く時は右脳が活発になり
琴や尺八など和製楽器の音を聞く時は左脳が活発になるという研究があるらしいです!!
 
では!また来週!

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、美容鍼灸だけではなく肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。経オイルヒーラー(オイルマッサージ)や指圧マッサージなどの鍼を使わないトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000