恵比寿・銀座で鍼灸トリートメントNO.1meilong「マジカルアイ」

こんにちは、西川です。
日に日に視力が落ちている気がしてなりません、、。
皆さんマジカルアイはご存知ですか?

こういった画像に立体的な図が浮かび上がるというものです。
これ以上視力を落としたくないので私は、マジカルアイで目を鍛えています。
 
 
毛様体筋(しぼり)がゆるむと水晶体(レンズ)が薄くなり近くをみるのに適すのに対し
毛様体筋が緊張し水晶体が厚くなると遠くを見るのに適しています。
 
しかし近視の人は、毛様体が緊張していてレンズが厚いままだから近くのものがぼやけて
逆に遠視の人は遠くを見るときレンズを厚く調節できず(薄いまま)遠くがぼやけます。
 
 
マジカルアイでは、そのレンズを調整する筋肉を鍛えることが出来ます。
・平行法
・交差法
の二種類がありますが前者は近視の方に、後者は遠視の方に適しているトレーニング方法です。
私は遠視ですが今まで平行法をやっていました。
今日から交差法で頑張ります!
 
平行法のやり方はボケーっと絵がぼやけるように見ます。
交差法は寄り目をして絵をぼやけさせます。
 
最初はなかなかできなくてイライラしてしまうかもしれませんが
初心者の方でも出来るような本もありますし根気強くやるのが大切ですね!

銀座の美容鍼灸サロン|meilong(メイロン)

東京銀座の鍼灸、美容鍼灸サロンmeilong(メイロン)のホームページです。 meilongでは、美容鍼灸だけではなく肩こりや腰痛といった症状に加え、内臓疾患や生理痛といった婦人科疾患にも効果的な鍼灸治療を行っています。経オイルヒーラー(オイルマッサージ)や指圧マッサージなどの鍼を使わないトリートメントなどのリラックスメニューもご用意しています。

0コメント

  • 1000 / 1000